引越し、大変なコト第1位は!?

ほとんどの人が引越し経験者だと思いますが、
引越しにまつわる一連のしなければならないことの中で、何が最も大変かアンケートをとったら、
1位に輝く(!?)のはいったいどんなことでしょうね。

私はこれまで10回以上引越しをしてきた経験の多い方だと思いますが、
そうですね・・・何が大変でしょう?

荷造りには毎度一番長い時間を割くことになるので大変には違いないのですが、
一番かと言えばそうでもないかもしれません。

やはり、手続き関係でしょうか。

とはいえ転出・転入の手続きは「まずはそれをやらなければ!」と常に頭にあるせいか
(必ず最優先でやらなければならないことですし)
すぐに完了するためさほど苦にはなりません。

手続きの中で厄介なのは、
金融機関などに届け出している住所の変更手続き。
私としては、これが引越しで大変なこと第1位ですね。

銀行通帳

誰でも、銀行口座は複数持っているでしょう。
結婚していれば夫と妻のそれぞれでも持っている訳で、合わせたら結構あります。
銀行だけでなく証券会社などもありますしね。

窓口に行かなくても郵送などでできる場合もありますが、
身分証明書類を用意する必要があったりもして。
コピーをとったりするのも面倒。

最近はコピーもとれるプリンタがある家庭も多いですが、
先日私達が引越しした頃、家のプリンタが調子悪くてうまくコピーがとれず、
結局コンビニでコピーしました。

それから、ネットバンクは通帳レスだったりするので、
うっかり忘れがちです。

全部済んだかな~?と思っていても、
後になって、あ!と思い出すこともよくあります。

はい、間違いなく、「金融機関などに届け出している住所の変更手続き」。
これが「引越しで大変なコト」第1位です!